スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の思い出備忘録(後編)

2010/09/24(金) 15:38:30 [大好きな人と生きる幸せ]

備忘録の続き。

DSC01499.jpg 

9/19(日) 自宅の階段の踊り場で雨蛙発見。どうやって登ったんだろ。

DSC01502.jpg DSC01505.jpg DSC01515.jpg

この夏も我が家のテラスは大活躍だった。バーベキューに花火。4ヶ月のあき坊もついに花火を自分で持った!(写真中)。翌朝はホットプレートを引っ張りだして朝からホットケーキを焼いて食べたり...(写真右)。

DSC01524.jpg DSC01531.jpg DSC01535.jpg

9/20(月)まーくんお気に入りの虹の郷へGo。乗り物大好きなまーくんのために虹の郷年間パスポートを購入。ディズニーランドのパスポートと違ってこちらは激安(笑)。もっと早く買っておけば良かった。このパスポートがあれば園内の乗り物が乗り放題。今日一日ですでに元を取ったんじゃないかって思うほど、汽車もトローリーバスも乗りまくった。

DSC01521.jpg

虹の郷に行く前に立ち寄った鮎料理屋でまーくんに覆い被さるあき坊

DSC01577.jpg DSC01590.jpg

9/22(木)子供達不在の中秋の名月 父ちゃんと二人で月を愛で、まーくんの友達ペンちゃんとトーマスと一緒にお団子を食べた(この団子のうち一つはまーくんが丸めた)。

DSC01566.jpg DSC01574.jpg DSC01588.jpg

写真左:父ちゃんの帰りが遅くて寝ちゃったまーくんと無心にジムニーで遊ぶあき坊
写真中:めっちゃ楽しいでっせぇぇぇぇ
写真右:ようやく父ちゃん帰宅。しかし子供達は爆睡。

DSC01592.jpg DSC01594.jpg DSC01598.jpg

9/23(木祝)スイミング体験リベンジ。しかし、結果は撃沈。

写真左:「あっちいきたいよ~(注:母ちゃんが消えた扉を何度も指差す)」
写真中:「ほら、ママはあそこにいるよ!」とコーチに教えてもらうも、さらに激しく泣きじゃくる。
写真右:「いやだぁ、ママのところにいきたい~~」と50分間泣き続けた。

友達のゆずがいるプールに行きたいって言うから連れて行ったのに...(涙)。

---

おまけ

DSC01497.jpg

9/18(土)お友達の指が間違って右目に入ってしまい、角膜を少々傷つけた。写真は眼科で点眼された検査薬で目の周りを黄色く染めたまま帰宅した際に撮影したもの。

午前中にお友達と遊んだ後で昼寝から起きたまーくんが「目が見えない!痛い!痛い!こっちのおめめが痛いよ~~。○○、ごめんなさいって言ってよ!」と突然泣き出し、てっきりいつもの「寝起きぐずり」だと思って適当にあしらっていたんだけど、あまりに目が痛いと言い続けるため、よくよく話を聞いてみたところ、「さっき○○のお手てがまーくんの目の中に入った」とのこと。慌てて友人に確認してみたら、そのとおりだった。

幸い、角膜の傷は大したことはなく目薬で治るそうです(安堵)。

寝起きぐずりだと思い込み、「ハイハイ。痛い痛いの飛んで行け。もう痛いの飛んでったよ。はいおしまい」とか、半分うんざりしながら対応していた母ちゃんでしたが、これからはもっとちゃんとまーくんの話を聞こうと思います、はい。

Comment

Re: タイトルなし
あき坊とまーくん、顔が全然違うよね(笑)あき坊は本当におっとりして、物事に動じないというか、図太いっていうかなんというか、とにかく大物だよ♪ まーくんは結構神経質。多分親の私が細かいところまで気を使って育てすぎたからかもしれない。ちょっと汚れただけで手も足もきれいに拭いたり...。きっとあき坊が自分で食べたり走ったりする頃にはそんなのしてられないだろうなぁ。

それにしてもまーくんの角膜負傷事件には正直びびった。病院で「これは痛いはずだ。角膜にざっくり2本線が入ってますよ」って言われた時はめまいがしたよ(てっきり視力に影響すると思ったし)。でも通常はふみかの言うとおりで、痛いってホンマかいな?って思うことが多いよね^^


> 充実した夏だったね~~^^
> 子供の「痛い」はどこまで本当かわからないよ。
> こっちの気を引きたいのか、そうでないのかの線引きも難しい・・・。
> あき坊の写真、久々にたくさん見たよ。
> 二人目だからかもしれないけど、やさしい穏やかな雰囲気だね。
> 男の子二人だとそうなっちゃうのかな~~。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。