スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご無沙汰ご無沙汰。

2010/11/15(月) 22:44:31 [HiPsな日々はいつも快晴]

皆様お気づきのとおり、更新が滞っております。

しかも、日々の生活が充実していればしているほど、それに反比例するかのように日記が停滞するという悪循環。書くべき内容を思い出すのも一苦労で、真剣に若年性アルツハイマーを疑う今日この頃...。

---

子供達の定期成長記録を書く前に、まずは日々の出来事をざっとおさらい。

10/23-24 ホットママお泊まり会(@箱根湯本)

このメンバーでのお泊まり会も3回目となりました。母ちゃんはまーくんを父ちゃんに託し、あき坊だけ連れて参加♪もちろんホットママメンバー全員参加。素晴らしい出席率。今回は実に半数のママが子供をパパに預けて参加しました。ホットママを影で支えるパパ達の協力なしには実現できなかった箱根旅行。うちの父ちゃんも含めて「イクメン」夫と結婚出来たホットママは果報者であります☆

DSC02077.jpg DSC02079.jpg DSC02082.jpg

写真左:女子に大人気だったあき坊♪
写真中:宿では朝夕共に部屋食。これ、子連れ旅行の鉄則。
写真右:ホットママ万歳!母にならなかったら出会えなかった大切な宝物。

一方まーくんは父ちゃんがいれば元気いっぱい!夜泣きもなく、キャッキャと楽しく遊んでいたらしい。母ちゃんとしてはホッとする反面かなり淋しい...。まーくん。母ちゃんがいなくても全然問題ないっていうのはどうなのよ。母離れするにはちと早いんじゃないかい!?

いえいえ、それもこれもあき坊が生まれて以来、どうしてもあき坊に手がかかってしまう母ちゃんをサポートしてくれた父ちゃんの苦労の賜物であります。あき坊のことを自由に抱っこすることも出来ないまま、ひたすらまーくんのお世話をしてくれた父ちゃん。重ね重ねありがとう。

11/3 三嶋大社宿場祭り

DSC02103.jpg DSC02109.jpg DSC02137.jpg

写真左:本格的な和太鼓に見入る(やっぱり太鼓好き)
写真中:太鼓を見かける度に叩く(この姿を見て、近々和太鼓サークルに入れることに決めた)
写真右:まーくん人生初の猿回し(着ぐるみは苦手だけど動物は大丈夫!)

11/7-10 浜名湖周辺でのんびり

秋旅行第二段。本当は伊勢志摩~名古屋を周る予定だったんだけど、あき坊がまだちっちゃいし...でも今度は出来たら西方面にドライブしたいよね...とか色々話すうちに、同じ静岡県でもめったに訪れない浜松っていうか浜名湖(三島から2時ドライブ)に白羽の矢が立ったのでした。

DSC02164.jpg DSC02159.jpg DSC02163.jpg

到着した日は浜名湖遊覧船をほぼ貸し切り状態で楽しんだ。今回の遊覧船でまーくんが興味を示したのが「船が作る波」。小さな船の甲板から見える波は手を伸ばせば届きそうな距離で、「お船の波?きれいだね~。おもしろいね~」と、ずっと白波を見つめたまーくんでした(写真左)。

ところで、今回の旅行の写真を整理していて気がついたんだけど、父ちゃんがあき坊を抱っこしている写真が最近増えた。これまで、なんとなく「まーくん=父ちゃん」「あき坊=母ちゃん」って感じだったけど、この頃は父ちゃんがあき坊を抱っこしてもまーくんがあんまり怒らなくなったからかな。父ちゃんはあき坊とのツーショットが嬉しくてたまらない様子(写真中)。

DSC02200.jpg IMGP6167.jpg DSC02202.jpg

一夜明けた翌日11/8(月)。宿泊した舘山寺温泉に隣接する「浜名湖パルパル」という、名前はちょっとイケてないものの、中身はめちゃくちゃ充実してそうな遊園地に行ってみた。

写真左:観覧車から父ちゃんに電話(実は父ちゃんは閉所恐怖症なので下で留守番)
写真中:こちらは下から父ちゃんが撮った写真
写真右:パルパルからロープウェイに乗って大草山に登った。景色サイコー♪

うん。ここら辺までは結構楽しめた☆

なのだけど、撃沈したのが昼食時。

DSC02217.jpg

園内のメインレストラン&あちこちに点在する屋台は平日は全て休みという信じられない怠慢経営で、唯一空いている軽食カフェで注文したうどんがこれ。これがもう、

劇的に不味かった

ここまで徹底してまずいうどんを作れるなんてある意味すごい。箸で持ち上げた途端プツプツとちぎれるうどん。市販のめんつゆを水で溶かしただけでもこんなに不味くはないだろうと思われるつゆ。べたべたぼそぼその衣に包まれた天ぷら。父ちゃんは一口食べてギブアップ。授乳中の母ちゃんは、他に食べるものがないのだから仕方ないと必死でかき込むも、ついに完食出来なかった。

食後、器を返却コーナーに持っていくと、他にもほとんど残されたうどん&そばがそのまま返却されていて激しく納得。「そうだよね。食べられないよね。無理だよね」とそこら中の人たちに声をかけて歩きたくなる。

しかしまぁ、こんなに大量の残飯うどんはどこに捨てられるんだろう。廃棄コストも馬鹿にならないでしょ。まさか廃棄コストを上乗せして値段設定してるんじゃないよね(ちなみに天ぷら二つ乗せて650円だった)!?そもそも、毎日毎日(って毎日来たわけじゃないけれど)大量に残されるうどんを見てここの店員達は何も感じないのか...。もっとおいしくしてやるぞ!とか思わないのか。きっと「そんなことしてもバイト代が上がる訳じゃないし」とか思ってる人ばかりが働いてるんだろうな...。

いかん。うどんの悪口だけで本が一冊書けそうだ...。

とにかく、昼ご飯で大いに盛り下がった私たち。そうなると、パルパルの悪いところばかりが鼻につく。

まず、2歳半で乗れる乗り物が少なすぎる(絶対他の遊園地だったら年齢制限ないだろ!っていうものまで「3歳以上」の制限がある)。おまけにやっと乗れるものがあったと思ったら、入場料無料の2歳児にも別途料金がかかる仕組みだったり(なんか姑息な感じがしてイラっとくる)...。

DSC02227.jpg

結果、パルパルでまーくんが一番喜んだのはこのパンダの乗り物。パルパルじゃなくても乗れる、そこらじゅうで目にするような100円入れて乗るやつ。

というわけで、今回の旅行で唯一の失敗だったのがこのパルパル。もっと子供達が大きくなって、例えば小学生くらいになって、ジェットコースターとか乗りまくるのにはいいのかもしれないけれどね(平日だからか、全く並ばずにどれでもスイスイ乗れる感じだった)。

しかし、絶対にあのうどんだけはもう二度と食べないよ(しつこい)。これを読んだ人たちもパルパルではうどんだけは食べないでね(さらにしつこい)。

パルパルの話はもういいや。気を取り直して次に進もう。

逆に、あまり期待していなかった分感動が大きかったのが、そのまた翌日(11/9)に訪れたはままつフルーツパーク」♪

DSC02249.jpg 柿の収穫体験(鋭利なハサミもなんとか操った)

IMGP6170.jpg DSC02292.jpg DSC02294.jpg

子連れに嬉しい本格的な遊具の数々。フルーツパークらしく、果物をイメージして作られた遊具は色彩豊かで大人の目線で見てもワクワクしてくるっ!

DSC02274.jpg DSC02286.jpg DSC02300.jpg

親子ではしゃぎまくり~~~。前日のパルパルから一転して楽しい一日だった♪

そして、フルーツパークと共に今回の旅行を飾ったのが、遠州灘での漁が10月に解禁されたばかりの「天然とらふぐ」。

ふぐといえば下関を想像してしまいがちだけど、天然とらふぐの実に6割が遠州灘沖で水揚げされているって皆さんは知ってました?実は今回浜名湖に旅先を決定したのも、このとらふぐの存在があったから。天然もののふぐってただでさえ近年は希少価値なのに、それがこんな近くで水揚げされてると知ったら、そりゃぁ食べてみるしかない!

DSC02314.jpg DSC02315.jpg DSC02316.jpg DSC02317.jpg DSC02324.jpg

食べるのに必死で前半は全然写真が撮れなかったんだけど、それはそれは上等なふぐだった☆

写真左:ふぐの握り寿司。絶妙な炙りで感動!
写真中:ふぐ=ひれ酒とてっさと唐揚げだと言い切る父ちゃんも絶賛したてっちり。
写真右:ふぐ会席にも関わらず途中大きなズワイガニが2杯も出てきた(豪華絢爛。しかし正直ふぐだけでお腹いっぱいだったアラフォー夫婦には蛇足だったかも)。
写真左:しかし父ちゃんがほぐしてくれたカニは別腹。人にほぐしてもらって食べるカニはおいしさ2倍♪
写真中:前菜から感動の嵐だったけど、最後の水菓子まで美しく、そして完璧に美味だった。

今回お世話になったのは「山水館欣龍」。遠州灘のとらふぐ目当ての人にもそうでない人にも、おいしいものを食べてのんびりしたい人には自信を持ってお勧めします♪

---

劇マズうどんに芸術的においしいとらふぐ。そして、

DSC02346.jpg DSC02347.jpg

写真左:浜松餃子@むつぎく。あっさりしていておいしい!家族3人で20個完食。乳幼児連れ専用の座敷が用意されていて感激。他のお客さんには申し訳ないけど、広い座敷でのんびりと食事させてもらえました☆
写真右:前々から気になっていた静岡コーラをここ浜松にて購入。お茶の味?なのか分からないけど、ドクターペッパーとかルートビアをもっと薬臭くしたような味わい。好きな人は好きなんだろうな。

などなど、初めての味を楽しみつつ...

3泊4日はあっという間に過ぎて、最終日はガーデンパーク(浜松花博跡地)に立ち寄った。

IMGP6188.jpg IMGP6192.jpg

浜松の公園はホント遊具が充実している。無料で入れる市民公園ですらこんな感じでエキサイティング(写真左)。足つぼ刺激コーナーがあったりして大人も楽しめる(写真右)。

静岡って広いし深い。東部で暮らす私たちには静岡といえば伊豆が中心だけど、西部には西部の文化があってすごく面白かった。三島市在住なのに浜名湖周辺で3泊?って言われるかもしれないけれど、目移りするほど楽しそうなスポットがたくさんあって正直3泊では足りないくらいだった。

とにかく私たちとしては「山水館欣龍」が気に入ってしまったので、次回も同じ旅館で、今度はパルパル抜きで、天竜川下りとか、あとは豊橋にある動物園「のんほいパーク」にも足を伸ばしてみたいなぁ...。

---

DSC02312.jpg DSC02309.jpg

山水館欣龍では2歳児用の羽織まで用意されていて感動☆七五三はまだまだだけど、こうして床の間で写真を撮るとなんとも凛々しく(親バカ失礼)、羽織袴を着せたくなった。

---

毎月、子供達の月誕生日が近づくと(今回は過ぎちゃったけど)、慌ててブログを更新する私。将来このブログはきれいに製本して子供達にプレゼントする予定なので、月誕生日が母ちゃんのトリガーになってます。

では近々月誕生日の成長記録も追ってアップします!あき坊はもうおすわりがとっても上手になりました♪

Comment


>のんたちゃん

へぇぇぇぇ!たくあんが入ったお好み焼きかぁ♪大阪出身の私としてはお好み焼きと聞いたらそわそわしてしまうよ!今度行ったら絶対食べてみるわ!!

「遠州焼き」ってまあ、お好み焼きなんだけど、中に細かく切ったたくあんが入ってるのが特徴なんだとか。

まあ、これもある意味B級グルメですね。
浜松と言うとギョウザだけど。

お好み焼き好きな私、これはまだ試した事がないのでいつか試してみようと思ってるよ。

>さっきー

うっそぉん。飛び石連休にTDLなのぉ!!!?そりゃ覚悟が必要だ!とはいうものの、人気アトラクションはほとんどが幼子には関係ないものばかりだから、レストランに入る時間帯をずらせば案外乗り切れるような気もする(お昼ご飯は11時までには食べちゃったほうがいいよ。12時とか普通の時間帯は小さな屋台まで長蛇の列だから)。とりあえず、TDLは今まさにクリスマス満載だから、通りを歩くだけでもきっと楽しいよ!

楽しんできてね~♪

>のんたちゃん

昨日はど~も~♪ミキプルーン、ガンガン食べちゃって!そして元気な子を産んでくれ!

フラワーパークには行かなかったんだよなぁ。動物園とフラワーパークが今回行けなくて残念だったスポット。浜松祭りはばっちりGWだから、我が家としては縁遠い感じかも(渋滞を激しく憎む夫婦なので)。

遠州焼きって何!?知らない!聞いたことない!今川焼みたいなものかい?

もう秋の旅行第2弾行ってきたんだね。
うちは今週末だよ。
飛び石連休だからTDLはすごい混雑するみたい。。。

フグの握りおいしそうだね。カニも。
やっぱ旅行はおいしい料理が肝心だよね♪

まーくん、羽織着るとますますお兄ちゃんに見えるよ!

お礼が遅くなってすんません。
ミキプルーンの差し入れありがとう!!
美味しく食べさせていただきます。
(実はあのあと同じマンションのママからカフェインレスコーヒーの差し入れも!ありがたや)

パルパルって行った事ないんだけど・・・ハズレな場所なのね・・・。
うどんだけは食べないようにするよ(笑)

浜松と言うと子供の頃に親子遠足で行った「フラワーパーク」とあとは5/3~5の浜松祭り。
一度あの練りの中に入ってみたいもんです(笑)

あ!あと「遠州焼き」って食べた?

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。