スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2歳7ヶ月。元気すぎる!!

2010/11/18(木) 09:12:45 [子育ていろいろ]

遅ればせながらまーくん2歳7ヶ月の定期成長記録。

まずは身長体重から...。

身長:87.5cm(+ゼロ)
体重:11.8kg(+ゼロ) 1ヶ月全く増えてない...。

---

この1ヶ月で特筆すべきことは、

1. 勝手にどっかに行っちゃう

いつも外にいる時は比較的大人しく母ちゃんの側にいることが多かったまーくん。あっち行きたいこっち行きたいと主張はしても、基本母ちゃんの姿が見えなくなると「ママーどこいるの~!?」と心細そうな声を出すのが常だった。しかし、どこでスイッチが入ったのか、ここ数週間で暴走が始まった。

道ばたや公園。スーパーに駐車場。場所を選ばず一人で走り出してしまう。「危ない!」と叫んでも、まったく足を止めることなく、豆粒くらいに小さくなるまで走った後、振り向いて「へへへ~~」と笑ってる。

ほんの一瞬目を離しただけで母ちゃんの視界から消えてしまうので、毎回ヒヤヒヤするし、こっちの気も知らずにへらへら笑っているのを見ると、無事を確認してホッとするのもつかの間、次の瞬間ひっぱたいてやりたいくらい腹が立ってくる(怒)。

例えば、どれくらい危険かというと...

DSC02359.jpg

先週の話。こんな感じで、柵を乗り越えて崖っぷちで飛び跳ねたり走ったりする。あまりの恐怖で声をだすことも出来なかった母ちゃん。とにかく「あっ」と思った時には柵を乗り越えていた(ガクガクガク)。

まーくん。お願いだから走り出す前は右左確認してよね!

奴は走るのが速いから、あき坊を抱っこしながらヨタヨタ追いかけてもなかなか追いつかない。そのうち大変な事故に合うんじゃないかとマジで心配です。

2. 偏食克服も、食が細い!

2ヶ月前の成長記録で書いたほどの偏食はなくなった。魚と野菜はなんでも食べてくれる。一時期激しく拒否していたトマトも再び食べるようになってきたし、栄養面の偏りは減ってきたかな(喜)。でも豆腐はいまだにちょっと苦手。あとお肉もどちらかというと苦手。挽肉と薄いお肉は勧めると食べてくれるものの、固まりのお肉(鶏の唐揚げとか)は最後までガンとして手をつけない。

あと気になるのは、食べる量が減っていること。おやつなしで午後を過ごし、「お腹空いた!」と宣言するから「よっしゃ~!」と張り切ってお皿に大盛り乗せてあげても、食べ始めると途端に箸の動きが遅くなり、下手するとご飯を小さなおにぎり1つ分くらいしか食べず、おかずもほんの少しつついただけで「ごちそうさま」を宣言する(仕方なく母ちゃんが半ば強制的に食べさせるハメになる)。

おかげで、体重も身長もちっとも伸びないのです。

もっともっと食べてくれ!ただでさえ君は人より動くのだから!

あれだけしか食べないでよく毎日飛んだり跳ねたりしているものだと、燃費の良さに感心する母ちゃんです。

3. おしゃべりは一人前

タイムリーに昨日の話。友人親子と一緒に遊んだときのこと。友人が、まーくんに向かって何かの折に「もうすっかりお兄ちゃんだね~。大きくなったね~」と褒めたらしいんだけど、褒められて喜ぶかと思いきや、

「う~ん。でもママは、まーくんがご飯いっぱい食べないから大きくなれないって言うよっ」


と冷静に切り返したらしい。

それ以外でも、

母「まーくん、ママ眠いから、家に帰ったらちょっと寝てもいい?」
ま「え~ママひとりぼっちで寝るの?」
母「まーくんも一緒に昼寝する?」
ま「僕はお昼寝しない!ママもお昼寝しないで!」
母「だって、昨日あんまり寝てないからちょっとしんどいんだよね~」
ま「ママ寝ないよ!だって僕今お腹空いてきたんだもん。おうちに帰ったらおやつだよ。だからママ寝ないんだよ」
母「...(絶句)」

友人から「大きくなった」と褒められた時に、その台詞と過去に私に言われた内容を比較して、「ママは真逆のことを言ってたよ」と相手に伝えたり、私を眠らせないためにはどんな風に話をすれば効果的かを考えて話をしたり...。単に思いついたことを口にしているのではなく、頭の中で会話の内容をよく考えているのがよく分かる。

すごいなぁ!

頭の中は確実に成長しているようで嬉しい♪

4. 耳がいい

日本語英語問わず、聞いた音をかなり正確に口に出してリピートできる。

例えば「One little, two little, three little pumpkins...」というハロウィンの歌も、「ワンリル トゥリル スリーリル パンプキンズ」という具合に、日本語にない「ス(Th)」の音や、パンプキンの最後の複数形(ズ)までをきちんと発音したり、ABCの歌で一番難しい箇所「LMNOP(エルエムエヌオーピーと一息に早口で歌うところ)」も、誰に教えられたわけでもなく正確に発音しつつ歌えるようになってたり...。小さい子供は耳がいいっていうのは本当なのだと実感させられる。

特に最近気に入っているのがディズニー英語システムの体験版DVD。自分から引っぱりだしてきて「ミッキーのDVD見たい」とせがむせがむ。そして英語の歌やフレーズを食い入るように見つめ、口をもごもご動かして小さな声で合わせて歌ってる。

素晴らしい!

これで英語が話せるようになるならちょいとやらせてみようかと思ったけれど、

70万円以上すると知って度肝を抜いた。

いくらなんでも高すぎる!

父ちゃんは即座に却下。即座に却下されると「え~でもさぁ、まーくん気に入ってるみたいだし...」と反論したくなる母ちゃんだけど、確かに70万円はべらぼうに高いわな。

いずれにせよ(ディズニーを始めるかどうかは置いといて)今の耳のいい時期を大切にしてあげたいなぁと考え中です。

---

そんな感じで迎えた2歳7ヶ月。今日はスイミングの日。「早くスイミング行きたい!」とそわそわするまーくんに、「ご飯全部食べないとスイミング行かないよ!」と声をかけつつ、ふと聞いてみた。

母「クリスマスはサンタさんに何をお願いする?」
ま「う~ん。えっとねぇ...」
母「何が一番ほしい?」
ま「う~んとねぇ。...風船!!!!!」
母「風船かあ...。何色の風船?」
ま「赤とぉ、黄色とぉ、えっとねぇ、いっぱい!」
母「風船と、あとは?あとは何がほしい?」
ま「風船だけでいいよ。まーくん風船がいっぱいって言ったからそれでいいよ!」

...欲がないっていうか、親孝行な息子です(笑)

DSC02245.jpg 

一番の好物は、ホットケーキ♪♪

Comment


>ぶんぶん

慰めてくれるなんて優しいなぁ!やっぱ女の子はいいねぇ♪どうやったら女の子が産めるのか教えてほしいよ(笑)

ホットケーキ、我が家では「休日」の象徴なの(日曜日の朝ご飯がホットケーキだから)。休日は父ちゃんが一日中まーくんの相手をしてくれるから、「ホットケーキ=父ちゃんがいっぱい遊んでくれる日」となんだよね。だからホットケーキが大好きなのかもしれないわっ

そっかーそっかーと楽しく読みました。
耳ね~それは個人差だと思うけど、やっぱり小さい時に色々聞かせてあげたいと私も思ってる。
何かいいものあったら教えて~!!
でもさ・・・仕事してると時間なくてさ・・・

こはるもおしゃべりはすごいけど
まーくんはそれ以上だね(笑)
でも話ができるようになって楽しいよね。
よくこはるに慰められている母ちゃんです。

ホットケーキい~な~
我が家の子供達はホットケーキ嫌いなのよ!
全く食の好みって困る。
こはると康太でバラバラだし、日々変わるし。
変わらず2人が好きなのは、果物くらいかな~お金がかかるわ

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。