スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレトレその後

2011/03/03(木) 17:07:55 [子育ていろいろ]

先日、トイレトレ再開の記事を書いたところ、

結構な人数の友人知人から

「その後はどう?続いてる?おむつ取れた?」などの質問が届きまくり、

トイレトレへの関心の高さ

を実感。

というわけで、あれから約2週間経ったことだし、ここら辺で中間報告。

まずは、

「大丈夫。今回は挫折しないでなんとかトレーニング続行できてます(笑)」

実は、先週の木曜日(トレーニング開始1週間目)が、蛇口開きっぱなしな感じの「おもらし祭り」で、一時はホントどうなることかと思ったんだけど、その後は本人もペースが掴めてきた様子。

そういえば、ここ3日くらいは一度もおもらししていないかも(夜は別だよ)。

とはいうものの、将来読み返した時の思い出用に、あの日がどんなに大変なおもらし祭りだったかを書いておこう。

---

おもらし祭り@2/24(木)

この日は週に一度のスイミングデー。トイレトレ開始後初めてのプール。とはいえ、そんな特別なものでもないし、普通にクラスを終えた我が子を迎え、毎回お決まりのご褒美(?)となっている、200mlのりんごジュースパックを渡して、普通に友人親子たちと一緒にお弁当タイムを楽しんだ。

確かに、200mlのジュースを一気飲みしてたし、それなりに水分を取ったとは思うけれど、何度か「おしっこ大丈夫?」と促しても「大丈夫。出ないよ」との答えだったし、私もあき坊の相手とかでわさわさしているうちに、時間が過ぎて...。

ま「ママ、おしっこしちゃった。ブロックがびちょびちょになっちゃった。」と報告にやってきた時は驚いた。

え~~!?ブロックがぶちょびちょ?

通っているスイミングスクールの2F部分っていうのが、見学ルーム&キッズコーナーになっているんだけど、そのキッズコーナー部分でもらしたらしい。急いで飛んで行くと、確かにビニール素材の床材に水たまりが出来てる。大慌てで拭き掃除して、替えのパンツ持ってきてなかったからやむなくあき坊のおむつをはかせて(あき坊も最近はMサイズなので)、そのまま家に連れて帰った。

久しぶりにやってくれたなぁ、と思いつつ、遊びに夢中だったんだろうなぁまぁ仕方ないわ。と気持ちを切り替える(しかないよね)。この日は予定が目白押しで、夕方から仲良しの友人親子と修善寺にある日帰り温泉施設に繰り出す予定だったから、自宅でプラス1枚パンツ&着替えを多めに詰め直して、元気に車で出発した。

母「もうおしっこパンツでしないよね。おしっこしたくなったら教えてね」
ま「うん。大丈夫だよ。ちゃんと教えるよ!(返事だけはいつも一人前)」

その後、ドライブの途中にあるユニクロにちょこっと立ち寄ることにした。確か自宅を出て15分くらいしか経ってなかったと思う。

母「まーくん。ちょっとだけ行ってくるけど、どうする?DVD見ててもいいよ。あきちゃん寝ちゃってるし」
ま「うーん。僕も行くよ」

と言うから、奴をチャイルドシートから降ろそうとして...、

驚いた。

出発前におしっこ&うんちしてから出てきたのに、

チャイルドシート&ズボン&もちろんパンツもびっちょびちょ。

聞くと、「いつの間にかおしっこが出ちゃった」らしい。

教えてくれなかったことがショックだったけれど、とりあえず、急いでまーくんの着替えだけさせて(こういう時、ミニバンで良かったと本気で思う。車内で楽々着替えさせられて助かった)、手持ちの着替えだけじゃ不安だから、もう少し着替え&パンツ&チャイルドシートに何か敷けるものを買い足そうととりあえず母ちゃんだけ車を降りる。つくづくここがユニクロで良かった。

母「すぐに何か椅子に敷くものとか買ってくるから、そのままちょっと立って待っててよ!」
ま「...(本人も呆然としている)」

マッハで買い物を済ませるも、タオルとかは売ってなかった。おまけにパンツも110cm以上の子供が対象で、まーくんに合うものはなかった。どうしようかなぁと思いつつ、とにかく急いで車に戻った(その間10分未満)。

母「まーくん、着替えは買えたけど、パンツとかないからどうしようか。とりあえず何か敷けるもの探すわ」(とチャイルドシートに視線を移した母ちゃんだった。)

ン???なぜにチャイルドシートの背面までびちょびちょなの!?さっきは絶対背中部分は濡れてなかったよね(って、座ってたんだから当たり前)。

母「ちょっと!もしかしてもう一回もらした?それもチャイルドシートの上に靴で登ってからチャイルドシートの上でもらした?」
ま「うん。チャイルドシートの上でタッチしてもらした」

うっそでしょ!!!!!!家を出る前におしっこして、その後15分で大量にもらして、それからまだ10分だよ!どうなってるのあんたのおチ○チ○は!!っていうか、なんでよりによってチャイルドシートの上によじ上ってからもらすわけ!?

と、言いたい事は山ほどあったが、あまりにショックで呆然としてしまい、とりあえずまた奴のズボン&パンツ&今度は上着までびちょびちょだったからそれらも全てひっぺがし(すなわち車の中で素っ裸にさせて)、その姿を見ているうちに、猛烈に腹が立ってきた。

っていうか、なんか泣けてきた。

そして、本当に不覚にも母ちゃんが大声で泣いてしまった。

つられ泣きするまーくん。その姿を見て余計悲しくなって号泣する母ちゃん。

しかしいつまでも泣いてるわけにはいかない。この後は楽しい温泉が待っているんだから、と自分を納得させつつ、とりあえず現状分析してみると、パンツはあと1枚しかないし、それを履かせるとお風呂上がりに困っちゃうし...。とりあえず背面までびちょびちょになったチャイルドシートに敷けるものなんて持ってないし...。

仕方がない。っていうか運がいいことに今来た道を1kmほど戻ったところに西松屋があることを思い出し、やむなく引き返すことにした。(その間、まーくんは助手席に大人のシートベルト付きで座らせた。)

母「パンツと着替えとタオル買ってくるからね。おしっこ大丈夫?トイレ行く?」
ま「おしっこしたくない。大丈夫」(そりゃそうだ。さすがに空っぽになったよね)

そして、手当たり次第サイズが合うズボン&トレパンマンの替え(気持ちを盛り上げようとトーマスの柄を選択)とタオルを購入して、急いで車に戻ると...、

ま「また、おしっこしちゃった。」

...冗談かと思いました。

でも、間違いなく濡れてしまっている我が子のおパンツ。

まさか、自宅を出てからわずか30分で3回もおもらしをしてしまうなんて、トイレトレ初心者の母ちゃんには到底想像できなかったよ

日帰り温泉施設(百笑の湯ね)まであと30分以上。これ以上もらされたら母ちゃんの精神が崩壊してしまう。

ということで、やむなくパンツではなくおむつに履き替えさせた。

---

というのが、おもらし祭りだったあの日の話。

でも、温泉に着いたらまたパンツに履き替えさせたし、その後はなんとかおもらしなしで家まで帰ってきたし、その後も何度かもらしたことはあったけれど、祭りの後だったせいか「よしよし。今日は一回しかもらさなかった♪」みたいな低いハードルで気楽に数日過ごしてみたら、その後もらすことがなくなった。

そして今日がおもらし祭りから1週間経ったスイミングデー。

めちゃくちゃ心配して一日過ごしたけれど、スイミング終わってから立ち寄ったショッピングモールで丁寧にもうんちまでちゃんとして、無事帰宅しました。

---

そんな感じでトイレトレは続行中です。色んな人のアドバイスもあって、夜はおむつにしてるけど、とりあえず日中だけでもパンツで過ごせれば、幼稚園に行っている間は大丈夫だし♪

では、そろそろ夕飯の支度をしなくちゃいけないのでこの辺で。

Comment


>のんたちゃん

なんか、出来る日は一日完璧にちゃんとトイレでしてくれるのに、ダメな時は何度もおもらししたりして、ばらつきがあるんだよね~~。

リベンジ、近々必ず!入園準備でそろそろお互い忙しくなる頃だから、なるべく早い方がいいよね!

なんだかうちも似てるよ(汗)
まさにおもらし祭りわっしょい!って感じさ。
「あなたの膀胱はどないなってるの!」と突っ込みたくなる位の間隔で出るよ。
ほんとならパンツだけにした方がいいんだろうけど、うちはお漏らしパッドをつけてます。

リベンジ・・連絡お待ちしてます。
都合は・・いまのところは大丈夫です、基本ヒマ人なので

>ミニさとちゃん

今日は2回も漏らしてくれたよ(涙)
日によってばらつきがあるわぁ。

夜のおむつが取れるのはいつの日やら...。
っていうかそんな日が本当に来てくれる
のだろうか、結構疑問だわ。

リベンジしようしよう!
のんちゃんの都合を確認してみよう!

あははは(^o^)
ごめんね、大変だったみたいだけど笑っちゃった。。
祭りだね、まさに。
うちも夏はそんな感じだったかなぁ。
なんで??さっきしたじゃん?!
って思うのに、うちじゅう水溜りだらけにしてくれてたなぁ。
夜は・・・いまだにたまにおもらししちゃうよ。
明け方「でちゃった・・」っていう情けない顔を見てると怒れないけど、ベッドでやられるからつらいわ・・

ところでみんな元気になった??
うちはすっかり元気。リベンジしたいな☆

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。