スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手術前の夏本番。若干バテ気味。

2011/08/08(月) 20:23:51 [大好きな人と生きる幸せ]

何人かの人には話したけれど、まーくんの手術入院が確定しました。病名は移動性精巣(最近は遊走精巣とも言うらしい)。普通は袋の下の方でどっしり構えている睾丸が、ちょっとした緊張(笑ったり泣いたり)で袋の中をうろちょろしていしまう症状で、機能的にも審美的にも将来支障がでる可能性がある。とされています。手術するかどうかのギリギリのラインをさまよいながらこの2年間経過観察をしてきたけれど、半年に1回の検査自体が本人にとっては苦痛だし、今後劇的に改善する可能性は残念ながら少なそうだというお医者さんの判断もあって、幼稚園がお休みのこの夏休み中に固定手術を行うことに決めました。

手術入院は8/15~17の2泊3日で、予定手術時間1時間。手術翌日には退院。という比較的簡単な手術。しかしながら全身麻酔で呼吸管理を行うなど体への負担は決して小さくなく、手放しで安心できない要素がたくさんあります。

手術まであと1週間。術後はプールもダメ、自転車もダメ、激しい運動もダメ...とダメダメな生活が待っているため、今年の夏はまーくんの夏休みが始まると同時に、それはもうあちこち家族で精力的に出かけては楽しい思い出をたくさん作ろうと動き回ってます♪

---

前述の蓼科旅行に始まり、

8/6(土):長泉わくわく祭り。

電車に乗りたいというまーくんのリクエストに応えて、車だと10分の距離を電車2本乗り継いで祭りに繰り出した母ちゃん+幼子2名。祭り会場がある下土狩駅はなんとエレベータなしの恐怖の「登って降りないと改札を出られない渡り廊下式階段」(行ってみるまで知らなかった)。あき坊を乗せたベビーカーを必死に抱えて改札を出る頃には早くも汗だくになってたわ(笑)。

でも、その苦労の甲斐あって、今年も働く車にたくさん乗れて大喜びだった。

DSC04697.jpg DSC04708.jpg DSC04705.jpg

8/7(日):日帰り横浜ツアー

この日は父ちゃんが大学ヨット部の大会(の観戦)に出かけてしまって親子3人のみ。最初は父ちゃんがいる江ノ島に行くか?という案もあったけど、暑くて死んでしまうこと間違いなしだと思って、母ちゃん達だけ横浜へでかけてきた。

アンパンマンミュージアム&みなとみらい巡り。まーくんの願いがかなって今回も東海道線グリーン車2階席の旅。快適だったけど、横浜駅に降りてあまりの暑さに撃沈。私鉄に乗り換えたりする気力を失い、後は全部タクシー移動(笑)。エコなのかなんなのか分からんね。

お決まりアンパンマンミュージアム。あき坊も1歳2ヶ月にして1人前に入場料払ったよ♪

DSC04734.jpg DSC04715.jpg DSC04741.jpg

その頃、父ちゃんが見ていた景色。

IMGP6613.jpg

アンパンマンミュージアム激混みで(日曜日だもの当たり前)、どこもかしこも行列。さほどおいしくもないパンを買うために列に並んでみるものの、冷静に考えたらバカバカしい。なので比較的空いてるソフトクリーム屋さんで子供達を納得させて、その後はみなとみらいへ移動。

閉所恐怖症の父ちゃんが来る前に、コスモクロック=大きな観覧車に乗ったりして楽しんだ(観覧車。昔は1000円だったのに700円になってた。時代を感じた)。この日は観覧車下で真夏の雪遊びができるようになっていて、立派な雪だるまにまーくん大喜び。一方あき坊は靴の中に雪が入って大泣きだった。

DSC04770.jpg DSC04775.jpg DSC04793.jpg

夕方父ちゃんと合流してびっくり。どこの国の人かと思ったよ。日焼け止め塗ってたとは思えない。黒い顔に白目が光ってて、しかも潮風で完全に白目がやられて真っ赤に充血しててかなり怖い(どんなに黒いか知りたい人は下の動画を見てね)。そんなお疲れな父ちゃんも、まーくんにせがまれてこんな遊具に乗らされたりして、かなり頑張ってた。お疲れさまぁ~~。

DSC04797.jpg

8/8(月):休む間もなく日帰り箱根ツアー

いつもなら車で1時間で到着する箱根。でも手術前のまーくんを楽しませたい親心であえて電車で行ってみた。箱根フリー切符買って乗りもの乗り放題ツアー♪

DSC04802.jpg DSC04809.jpg

箱根湯本から強羅までの登山鉄道内で食べようと駅弁買い込んだら見事にボックス席ゼロ電車だった。しかも激混み。迷ったけど、子供達に食事をさせるという免罪符でこの後駅弁二つを平らげた(写真左)。強羅からケーブルカーに乗り換えて大湧谷を目指す(写真右)。

DSC04824.jpg DSC04836.jpg DSC04841.jpg

早雲山から大湧谷まではパノラマビューが広がるロープウェー。大湧谷では曇り空に恵まれ(?)とっても涼しかった。届きそうに近い雲を見てまーくんは興味津々(写真中)。

DSC04861.jpg DSC04850.jpg

大湧谷から桃源台まで再びロープウェイで移動。車で箱根に来た人もロープウェイだけは是非乗るといいよ♪どんなに不景気でも箱根だけはなぜか観光客がすたれないその理由が分かる気がした。

DSC04873.jpg DSC04913.jpg DSC04928.jpg

子供がいなければ乗ることはなかったであろう海賊船。桃源台から元箱根までの30分クリージング。なのだけど、これが思いのほか快適で、結局片道では物足りなくて1往復半(トータル1時間半!!)乗り続けてしまった私たち。甲板の上で風に吹かれて飲むビールは最高♪車じゃないとこういう楽しみ方があるんだと再認識。この海賊船だけで箱根フリーパスの元を取ってしまえるくらい楽しんだ。

DSC04916.jpg DSC04939.jpg DSC04914.jpg

ところで海賊船に乗るなら断然特別室がおすすめ。プラス500円払うだけでゆったりとした座席でクルージングを楽しめますよっ♪

しかし、ゆったりとした特別室で私たちはこのバカ騒ぎぶり...。他のお客さん、ごめんなさい(恥)。



---

帰りは元箱根からバスにゆられてGo back home(母ちゃん熟睡)。土日月と思う存分楽しんだ。けどかなり疲れた(本音)。それにしても今回初めて使った箱根フリーパスは強くおすすめできる代物。乗り放題っていうのが何より素晴らしいし、切符買うのにいちいち並ばなくていいし、色々割り引き特典もあったりしてお得&楽しい♪

---

手術まであと1週間。ここからは体調を整えてのんびり過ごそうっと♪

Comment


>さっきー

海賊船いいよね~~~。デートでも海賊船ありだよね。って今更気がついた♪

しかしさっきーの「今の旦那さん」っていうのが笑える♪さっきーには昔の旦那さんなんていなかったよね♪

船って、港を出てしまったら、子供から目を離してもどこかで迷子になる心配もないし(船からは落ちないように絶妙に安全柵があるよ)、飛行機よりも船で旅行するのもありだなぁって思ったよ♪

手術を頑張るのはまーくんだけど、母ちゃんも一緒に泊まり込みだから、楽しく入院できるようにそれなりに工夫する予定だよ(笑)。しかし狭いシングルベッドに添い寝で2泊だから、寝不足になるのが心配。しかも大部屋のみで個室利用不可だし(涙)。シャワーも浴びられないっていうから、汗拭きウェッティを大量に買ったよ~~。

夏休み満喫してるね~。
海賊船のまーくん、超楽しそう。
あき坊だけマイペースだね。
私は今の旦那さんと付き合ってるとき、この海賊船乗ったよ。子供いなかったけど(笑)

まーくん手術頑張ってね!!!

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。