スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のあき坊、言葉がちゃんと通じます♪

2011/09/16(金) 23:42:23 [子育ていろいろ]

毎月ちゃんと書き残してあげたい成長記録。先月はお休みでした。

今月こそは書くぞ!絶対書くぞ!明日書くぞ!いや今書くぞ!

最近口癖のように

「やらなくちゃいけないことをまず片付けるの。遊ぶのはその後!」とまーくんに言い続けている母ちゃんだもの。やるって決めたことは今やっちゃいましょう。

---

あき坊、いつの間にか1歳4ヶ月。早いなぁ...。

身長:先月の公式記録では確か76cmくらいだったような...。
体重:同じく、確かもうすぐ10kgって感じだった。

---

最近のあき坊は...。

(1) かなり複雑な会話も聞き取ってくれます

例えばね、夜みんなで寝る時、あき坊は必ず母ちゃんの胸の上でうつぶせ状態で密着して寝ようとするのね。それだけだったらまぁいいんだけど、最近はまーくんまでが母ちゃんの手に顔をひっつけて寝たがるものだから、エアコン入れてても暑くて暑くてたまらなくなってくる。

母ちゃん、我慢出来ずに暗闇の中で思わずつぶやいてしまった。

「あきちゃんあのさぁ。別にそこにいてもいいんだけど正直暑くない?暑すぎて寝れなくない?あっちの広いところでゴロンしてみたらどう?きっと涼しいし気持ちいいよ」

みたいなSVOをすべて無視した超長文(笑)。

そしたら、なんとあき坊は「うんっ」と返事をして、よいしょっと母ちゃんの胸から降りて、すたすたと華麗に暗闇の中を歩いて、まーくんに絶対蹴られないベストな距離を保てる場所にごろんと横になったのでした。

まさかあの長文を全て理解できたわけではないだろうから、きっとあれだね。例えば昔母ちゃんがアメリカに暮らし始めたばかりの頃、アメリカ人がべらべらべら~~~と何か話しかけてきた時に、ほとんどの言葉が聞き取れないんだけど、大切なところだけはぼんやり(雰囲気で)理解できて、なんとか会話をつなげることが出来た...。みたいな感じなんだろうね。

すごいなぁ1歳児!

実際、指示系統の言葉はかなり理解していて、片付けてって言ったらおもちゃもちゃんと片付けるし、取ってきてって言ったら取ってくるし、誰々に渡してって言ったらちゃんと渡してくるし、とりあえず色んなことをちゃんと理解しているのが分かる。

っていっても、素直になんでも言うことを聞いてくれるわけではなくて、例えば足を机に乗せるのを「ダメだよ」って注意すると、俄然張り切って意地でも足を下に降ろさないばかりか「ブブブブブ」ってツバを吐いたり反抗してくる。あとはこっちおいでって言っても、ブンブンって頭を横に振ってくるりと後ろ向きになって向こうに歩いて行ってしまったり...。

いずれにせよ、ちゃんとこちらの言うことを理解した上で逆らってくる感じが結構笑える。

(2) まーくんが出来ることは自分も出来ると信じてる。

タイムリーに今日の出来事。父ちゃんが夕食付きの研究会に出席するから...と母ちゃん達は友人親子と一緒に近くの日帰り温泉施設へ繰り出した(ご飯→お風呂が一カ所で片付くからとってもラクチンなの)。その温泉施設には子供用のスライダーが浴槽に着いていて、それを見つけたまーくんはおおはしゃぎ。ほらほら~~ママ見て。まーくんロケットになってお湯に潜れるんだよ~~とか言いながら、滑り台の上からうつ伏せ状態で頭から滑り降りてぬるま湯の浴槽にダイブしては笑ってる。

それを見たあき坊。迷うことなく滑り台によじ上り。一瞬正気に戻ったらしく「ん?」という怪訝な顔をしたものの、次の瞬間まーくんと全く同じポーズで滑り台をうつ伏せに滑り降りてお湯の中に突入し、もちろんまーくんのように素早く立ち上がることなんて出来ないから、ゴボゴボと溺れて母ちゃんにすくいあげられ、九死に一生を得たものの、本人的には「できた!できた!」みたいな達成感があったらしく、ケラケラ笑ってた。

毎日全てこんな感じで、とにかくなんでもマネをする。最近はまーくんとのおもちゃの取り合いにも本気で挑むようになってきて、おもちゃを横取りされると「うぎゃぁ」とまーくんの頭を叩いて反撃しては、2倍返しされて大泣きしたり(笑)。

次男はこうやって強くたくましくなっていくんだね...。

(3) NHK教育番組で覚えた踊りを上手に真似する。

いないいないばぁの色んな踊り(おいでおいでおいでおいでぴょーんぴょんのあの踊りとか)を結構器用に真似して踊る。あと最近のお気に入りはおかあさんと一緒の「ゴッチャ」のチョウチョバージョン。人差し指でくるくるっとチョウチョの触角を作って、ちゃんとお花~のところで両手で花の形を作って前に出したり...。

前にも一度書いたけれど、まーくんがこれくらいの頃は、どちらかというと「ぽかーん」と画面を見ているだけだったり、もしくはテレビ自体そんなに好きじゃなくて教育番組を見せてもすぐに母ちゃんのところにやってきたり...で、反応という反応をあんまり見せなかったように思うんだけど、それに比べると、あき坊は食いつきがすごく良い。母ちゃんのところで遊んでいても、好きな曲がかかると(えいごであそぼの始まりの歌とかが大好き)一目散にテレビに向かって走っていくし(笑)。

(4) トーマスシリーズが大好き

いまだにトーマスだけはなぜかずっと「ポッポ」なんだけど、それ以外のキャラクターを彼なりに表現しようと頑張ってる。特にパーシーがお気に入りなようで絵本とかにパーシーが出てくると「あ~~!パー!パー!」と指差して大いばりでアピール。同じ緑色でもヘンリーを見ても決して「パー」とは言わない。子供ってどうしてあんな風に誰も彼もが同じに見える機関車の顔をちゃんと区別できるんだろう。つくづく不思議だわ。

(5) その他最近のおしゃべりは...

ベビーサインは今も健在。でもサインと一緒に言葉でも伝えてくれる。「もっとちょうだい」は「コッココッコ」。定番のワンワン&ニャーニャ。しかしなぜか猿は「グオーグオー」(と言いながら胸を両手で叩く=ゴリラのイメージ)。その他ぶどうは「ブ」。バナナは「バ」。水は「ズ」。抱っこは「コ」。ちゃんと言えるのは「おいしい」「ねんね」「ないない」...。これ(This)ここ(Here)はすべて「コーコッ」。あとは全て「アーアー」(笑)。あれ取ってもアー。あ!あれ見て!も「アー」。あ、これ知ってるも「アー」。なんでもかんでも「アー」。

あと面白いのが、こっちの言うことが今ひとつ分からない時でも、必ず「ウンっ!」と元気よく首を縦に降りながら返事すること。そういう時って目をものすごくキラキラさせながらこちらの目を覗きこんでくるので、あまりに可愛くてノックダウンされる♪

(6) あとは...。そうだ、定番だけどお手伝いができるようになった。

クイックルワイパー。掃除機。洗面所の掃除(濡れたところを布で拭き取るとか...)。おむつの補充。おもちゃの後片付け。などなど。母ちゃんのやることを良く見てるなぁって感心する。フローリングに落ちてる小さなゴミを器用につまんではいちいち母ちゃんに手渡してくれるから、「あきちゃん、ゴミはゴミ箱にポイして」ってお願いしたら、それ以降はちゃんとゴミ箱に捨ててくれるようになった(嬉)。

---

2ヶ月ぶりに成長記録書くと、まるで別人のように色んなことが出来るようになってるなぁって思う。

(おまけ)あき坊の動画が少なめだから、気にして撮ってみたらこんな感じ。癒されるわぁ...。

Comment


>Michuho

あきの最近の行動が、まーくんの同じ月齢の頃とうり二つで、なんかすごく癒されるんだよね~~。将来子供達が高校生の反抗期全開になった頃、今撮ってるビデオがどれほど慰めになるんだろうなぁ(^^)

それにしても、いつも思うけど、子供達と話している時の自分の声って動画で見ると完全に1オクターブ高くてこっぱずかしいわ(笑)

画像がきれいに見れなかったけど、
さだこの声がしっかり聞こえた、笑。
スリッパはく最後のところが見えたけど、かーーーいいーーーねーーー。
うちも、先日、三男が1歳2ヶ月か3ヶ月くらいのビデオを見てかなり癒されたよ。
老後はこれを見ようね、、って話してたんだ。

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。