スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡満喫

2011/11/02(水) 23:58:19 [大好きな人と生きる幸せ]

先月は結局1回しかブログを更新できなかった...。

最近ものすごく忙しい。子供達の用事もそうだけど、私の個人的な用事がものすごく立て込んでしまって、スケジュール帳をチェックしつつ我ながら「きっついなぁ」とため息をついてしまう。しかも毎日スケジュール帳をチェックしているのに、ポカっと大事な用事を忘れてしまったりする。

この前なんて、夕方幼稚園から電話がかかってきたから、「うちの子、またなんかやらかしましたか?」って聞いたら、

「いえいえ、やらかしたのはお母さんかも」

って苦笑しながらささやかれた。そう言われてもまだ「???」だった母ちゃん。実はその日は登園バスに試乗させてもらう予定(事前にちゃんと決まってる)だったのに、完全に忘れてしまっていたのでした(その頃、母ちゃんは父ちゃんにまーくんの見送りを任せて、洗面所でのんびり寝癖を直してましたっ)。担任の先生からご丁寧に確認の電話をもらうまで全然思い出しもしなかった。はぁぁぁ、母ちゃんってばもうホントにおバカだぁぁぁ。

それ以外でも、最近幼稚園ママのランチ会でみんなと色々話していて気がついたんだけど、私って幼稚園関係の管理事項(親が管理しなくちゃいけない大事なスケジュールとか)を結構把握してなかったりする。秋の作品展の作品を自宅で作って行かなくちゃいけないのに、提出スケジュールどころか、

提出しなくちゃいけないってことすら知らなくて

友人ママ達に呆れられたし...。提出日の10日前にあのランチ会があってつくづく良かったよ。あれがなければ、全然知らないまま「おかあさぁぁぁん!」ってまたまた電話がかかってきてたんだろうな。まじでヤバイよね私。こんなことで将来社会復帰なんてできるんだろうか...。

今の私って、まさに宿題があることを忘れて登校して怒られるダメな小学生と同じだよね。昔はそんなクラスメートを見て「なんで昨日言われたことを忘れてしまえるのか信じられない。絶対ウソだ」って思ってたけど、今更ながら疑ってしまってごめんなさい。本当に忘れてしまうんだね。怖いくらいきれいさっぱりとね。

あの頃のクラスメート、今はどうしてるんだろう。あの時よりももっと忘れっぽくなってるのかな。それともちゃんと忘れないで毎日生きてるのかな。同窓会とかあったら聞いてみたいなぁ。

---

うわっ、つれづれなるままにぼやいていたら、いつの間にかこんなに書いちゃった。
 
気を取り直して静岡を満喫した10月のお話(備忘録)

10/16(日)上野動物園へGo!

ごめん。しょっぱなから全然静岡満喫じゃなかった。でもとっても楽しかったので書いておこう。この日は父ちゃんが有楽町でセミナーに出席。だったので、せっかく天気もいいことだし...と、母ちゃん達も新幹線に便乗して日帰り遠足を楽しんだ。

DSC05751.jpg DSC05754.jpg DSC05803.jpg
写真左:東京駅で新幹線を降りた後、東北新幹線を見に行った♪まーくん嬉しそう~。
写真中:何年ぶり、いや何十年ぶりだろう上野動物園☆
写真右:まーくんが見つけた飛行機。今日は快晴。秋晴れっていうより汗ばむ陽気っ

DSC05799.jpg DSC05777.jpg DSC05783.jpg

上野動物園といえばやっぱりパンダ。ちゃんとこっちを向いてご飯を食べてくれるそのサービス精神に感激!子供達より母ちゃんのほうが大興奮だった。それにしても上野動物園の動物達ってどうしてあんなに元気で楽しそうなんだろう。みんな生き生きしてて、観客に物怖じすることなく遊び回ってるのが素敵すぎる!きっと飼育係に大切に育てられているんだろうなぁ♪

DSC05804.jpg

パンダ見学の行列に並んだ後、偽物パンダの前でパチりっ

10/23(日)静岡科学館るくるへGo!

静岡市駅前にある体験型科学館「るくる」へ行ってきた。科学を五感で楽しむこの施設、ずっと前から行ってみたかったんだよね~。

この日は特に下調べすることもなくなんとなく出かけたんだけど、ここにやって来たことで、数日間頭を悩ませていた幼稚園作品展の呪縛から簡単に解放されたのでした(^.^)/

「るくる」っていうのはとにかく工作/実験コーナーが満載で、夏休み期間中なんかは「自由研究」をやりに来る子供達でごった返すらしいのよ。ちなみにこの日の工作コーナーは「万華鏡」♡ 3歳児でも簡単に作れる(らしい)万華鏡!もう嬉しすぎるイベント。父ちゃんの「予約しなくてもいいみたいだよ!!!!」とのセリフにその場で狂喜乱舞♪

DSC05851.jpg DSC05853.jpg IMGP6808.jpg

こんな感じで、材料とかは全部「無料」で用意してもらって、親切なおじさんが付きっきりで作り方を教えてくれる。父ちゃんもあき坊用に一個作らせてもらった。所要時間30分。あぁ素晴らしき「るくる」様!この工作が出来ただけでもこの日静岡市まで出かけた甲斐があったよっ♪

俄然「るくる」信者になった母ちゃんが言うのもなんだけど、科学が身近に感じられるように工夫された体験型の科学館が最近はあちこちで見られるらしいけれど、そんな施設の中でもこの「るくる」はかなりイケてる部類なんじゃないかって感じた。しかも子供だけでなく大人も楽しめるのが素晴らしい♪うちの父ちゃんなんて完全にハマッてしまい、「俺が小さかった頃こんな施設があったら、マジではまっただろうなぁ」って何度も言ってただけでなく、併設のショップで色んなグッズを大人買いしてたし(苦笑)。

興味がある人は是非行ってみてね!大きなアトラクションはほとんど6歳以上って書いてあって残念だったけど、それを差し引いてたとしても3歳でも十分楽しめるし、現に1歳のあき坊ですらおおはしゃぎしてたから、自分の足で歩ける子だったら誰でも楽しめるような気がするわ♪

image.jpg 例えばこの「おどろきスライダー」。科学館っていうよりは遊園地レベルだよ絶対!

10/29(土)-31(月)去年の感動が忘れられず、浜名湖へGo!

1日目:はままつフルーツパーク

去年の秋旅行でも書いたけど、浜名湖周辺は本当に面白い。

実は、去年の秋旅行日記にはものすごい反響があって、あの日記を読んで「はままつフルーツパーク」を訪れた人の数、実に10家族以上(そして、浜名湖パルパルには絶対行かないと決めた人の数はおそらくそれ以上:笑)。訪れたみんなからは「すごく良かった!」とのお褒めの言葉をいただき、まるで自分があのパークを作ったかのような愛着すら感じている母ちゃん。それくらい思い入れがあるフルーツパークと、あとは、夫婦揃って惚れ込んでしまった天然とらふぐを目当てに、今年も浜名湖旅行に行って参りました♪

DSC05877.jpg DSC05874.jpg IMGP6816.jpg
DSC05870.jpg DSC05925.jpg IMGP6823.jpg

フルーツパークに併設の公園はいつ行ってもホレボレする美しさ。そして楽しい!!まーくんもあき坊も、全身を使って汗だくになって遊んだよっ♪

DSC05893.jpg DSC05900.jpg DSC05904.jpg

この日はいちじく狩りに挑戦♪取ってすぐに食べられるのが最高!ちなみに皆さん、いちじくにも色々あるってご存知ですか?写真中にその2種類が入ってるんだけど、つやがあって大きな涙型をしているのが「桝井ドーフィン」と呼ばれるいわゆるスーパーなどでよく見かけるもの。そしてちょっとつやがなくて小振りな感じなのが「ビオレ・ソリエス」と呼ばれるフランス原産のもの。フルーツパーク内でも13本しか木がなくて、知らないとその小振りな見てくれからあっさり「スルー」されること間違いなしなんだけど、実はこのソリエスが超超オススメの大ヒット果物なのです。糖度20度以上(甘いぶどう並)で果実はしっとりなめらか。種が小さくてとにかく濃厚。これを読んでるフルーツパーク大好きな皆様!来年10月に浜松近辺に行くことがあれば、絶対食べてみて!

さて、今回の宿は去年と同じく「山水館欣龍」さん。この旅館は普通のお部屋でも12畳とゆったりしていて、子連れではマストな完全部屋食。今回は2泊したから、1泊目が普通の会席、2泊目がとらふぐづくしだったんだけど、何を食べても間違いのないおいしさで、つくづくいい料理人さんを抱えている旅館は強いなぁと感心した次第。去年も書いたけど、この旅館はおいしいものを食べてのんびりするには本当におすすめの宿。

DSC05940.jpg DSC05987.jpg DSC05939.jpg

最近の旅行では食事の写真がとっても少ない。気がついた時にはコースが半分以上終わってたりする。ここのご飯は朝夕共にどれもこれもおいしすぎて、おもわず脇目も振らずがっついてしまうんだよね~~。

DSC05931.jpg DSC05984.jpg DSC05942.jpg
写真左:あき坊が着れる80cmサイズの浴衣がちゃんと用意されていてかなり助かった。
写真中:1歳児の定番リアル電話遊び(涙)。どうして1歳児ってこうも電話が好きなのか...。
写真右:百均の小麦粘土で食後ちょこっと遊んだら、まーくんの食いつきがすごかった♪

2日目:豊橋のんほいパーク。

去年行けなかったこともあって、かなり楽しみにして出かけたんだけど...、出かけたんだけど...、残念ながら、そこまでの感動はなかった。つい最近上野動物園に行ってしまってたからね。目新しさがなかったっていうのもあるし、あとは天気も今ひとつだったんだよね~~。

DSC05964.jpg DSC05965.jpg DSC05966.jpg

後から気がつくと写真をほとんど撮ってなかった。唯一ちゃんと撮ったのがこどもふれあいコーナーでモルモットを抱っこしたこの時だけ。

DSC05978.jpg DSC05953.jpg
写真左:まーくんのリクエストで併設の遊園地で汽車に乗ったけど、日曜日だというのにガラ空き...。
写真右:一方、父ちゃんが大興奮だったのがリアルD51(のんほいパーク入口近くに昭和46年からずっと展示されてあるらしい。昭和46年=母ちゃんが生まれた年。今年で40年!それを知った母ちゃんもちょっとテンション上がった♪)

その後入園後2時間くらいで雨が振り出して、早々と退散した。うーん。結論としては、静岡在住中は日本平動物園で十分かなって思った。のんほいパークは確かに広くて見どころがたくさんあるとは思うんだけど、全体的にあまりに昭和な感じで(トイレとかがね)、結局どこにも入らなかったんだけど、レストランも結構ヤバイ感じだったし(なんとなくパルパルちっくな匂いがした)、全体的に動物達も元気がなくて(朝からぐーぐー寝てる動物ばっかりだったんだよね)、なんかワクワクしてこないっていうか...。あれは天気のせいだったのかなぁ。

のんほいパークを愛する人がこのブログを読んでしまったらごめんなさい。あくまでも母ちゃんの個人的な感想です!!

3日目:浜松こども館

最終日の月曜日は、おなじみ浜名湖遊覧船を楽しみ、

DSC05990.jpg DSC06002.jpg DSC06000.jpg

30分の遊覧中、あき坊は船の中で延々眠ってた。まーくんはというと、チェックアウト時に仲居さんからもらった巨大な紙筒を覗き込んだり振り回したりして大はしゃぎ(写真右:筒を覗く図。かなり怖い)。船も景色もどうでもいいって感じだった。去年は船に乗るってだけで喜んでたんだけどなぁ...。正直、来年からは乗らなくてもいいかも(苦笑)

その後、浜松駅前にある「浜松こども館」に立ち寄った。ここは母ちゃんがずっと前から行きたかった憧れの「遊び王国」で、いわゆる市が運営する「子育て支援センター」みたいなものなんだけど、しかしそのスケールが一味も二味も違う!

DSC06014.jpg DSC06013.jpg DSC06037.jpg
写真左&中:2フロアぶちぬきのボールプール(ロープ網を登って2フロア上までよじ登ることができる)。
写真右:こども館の中は面白い仕掛けの遊具がたっくさん!

あまりに面白すぎて写真を撮るのを忘れるちゃったのが残念。ちなみに、まーくんは「こどもエレベーター」(2フロアぶち抜きで登ったり降りたりする直方体迷路=エレベータみたいな筒の中が迷路になっていて、色んな仕掛けの空間を行き来する)が特に気に入って、何度も何度も、本当によく飽きないねっていうくらい遊んでた。

詳しい施設情報はこちらを見てね(見たら絶対に行きたくなるよっ:笑)=http://www.hcf.or.jp/facilities/kodomokan/facility/

入場料は大人200円。未就学児は無料。もちろん時間制限なし。もう本当におすすめ!雨の日はもちろん、夏の暑い日や冬の寒い日も、天候を気にせず思い切り体を動かして遊べるなんて素敵すぎるっ(☆☆☆☆☆)

フルーツパークとこども館だけのために泊まりがけで浜松に来る価値があると思った母ちゃんです。

そして、浜松といえば外せないのが浜松餃子。

去年は超有名店の「むつ菊」に行ったんだけど、今年はそのむつ菊と人気を二分すると言われているお店「福みつ」に行ってみた。

fukumitsu01.jpg fukumitsu03.jpg

頼んだのは餃子定食小(10個)860円。個人的にはむつ菊より「福みつ」派だなぁ私は。味はもちろんなんだけど(まず皮がおいしい。全体的にカリっふわっとしていて旨さが後々まで続く感じ。定食のお味噌汁まできっちりおいしかった)、店内がとっても清潔で明るくて良かった。餃子屋さんっていうとどうしても机がベタベタしてたりして、子連れだとちょっと気になったりするんだけど、ここはそんな心配ゼロ。醤油さし一つとってもキュッキュと音がなるほどきれいに磨かれているのがとっても気持ちよい♪駐車場もいっぱいある点も車旅行者にはポイント高い!!

---

やっぱり静岡西部は泊まりがけで来るべし!フルーツパークとこども館に行くだけでも2日間は必要だからね~。今回本当は天竜川下りもしたかったけれど、この夏に痛ましい事故があってからずっと営業停止中だからどうしようもない(っていうか、今の状態では怖くて乗れない)のが残念だったけど、天竜川の自然を楽しむあの素晴らしい風物詩を、是非とも安全な運営方法を確立した上で復活させてほしいと切に願う母ちゃんです。

---

参考:浜名湖周辺について知りたい人には去年の旅行記をどうぞ♪

もっとたくさん知りたい人は一昨年の旅行記も合わせてどうぞ~~♪

---

久しぶりに書くとしんどいね~~~(笑)。つい最近も似たようなことをつぶやいた気がするけど、つくづく懲りないのが母ちゃんらしいといえば母ちゃんらしい。

本当は、もっと書きたいことがたくさんあるんだけど、ひとまず今日はこの辺で。おやすみなさ~い。

Comment


>のんたちゃん

久しぶりだね~~。宿場花まつりのダンス、あかねちゃんには間に合わなかったけど、のんたちゃんのやつを最後のほうだけ見れたよ♪♪楽しそうだったよ~~☆

浜松まつり、めちゃくちゃ興味あるわぁぁ。静岡在住中になんとか行けるといいな☆

大きくなったタロウくんにも会いたいなぁ。是非また集まろうね♪

>みつほ

私なんて2人だけでもアップアップだからね。みつほみたく3人きっちり面倒見ているママを見ると、ただただ尊敬~~~っだよ!

スケジュール帳って、書くだけで満足しちゃうんだよね(試験前にノート整理するだけで「やった」みたいな気がしてたのと一緒):笑。

そっちはもう寒いよね。寒いっていうか凍る感じだよね(笑)。雪合戦とか雪だるまとか、個人的には憧れるけどね♡

父ちゃん不在のおでかけってそれなりにしんどいけど、家でぐだぐだしているよりは楽だったりするのと、秋の青空って見てるだけで楽しいから、どうしても外に出たくなっちゃう♪

うちも今日はスイミングの後何しよっかなぁ~~

ひあやぁお疲れ様。長い日記よく書いたねー。
そして忙しそうだねぇ。
忘れるってあるある。私も冷蔵庫に張ってるカレンダー、ぎっちり、みっちり、三人分のそれぞれの予定とパパと私の予定。
でも、そのうち私がしっかりしてない分子供が「ママ、明日●●の集金のデユーデイトだからね!」とか、「ママ、金曜日ライブラリーだからね!」とか色々教えてくれるようになるよーん、笑。
でも私も常に頭の中がフル回転だよ。
いつも4つ5つのことを同時に考えているきがするもの。お母さんってそんなものだよねー。
いやーそれにしてもいっぱい面白いこと、楽しいところへ行っていていいなーほのぼのするー。私も行ったような気持ちになったよー。
明日は学校がお休み(お兄ちゃん達だけ)なので、どこか連れて行こうかな~。

お久しぶりのコメントです。
すっかりご無沙汰してしまってすみません。

予定ぎっちりでもフットワークが軽いさだこさんはすごいよ。
うちは少しだけ予定入ってただけでもあたふたしてしまいます・・・・(汗)

浜松方面の方が何かと楽しいところあるよね。
来年浜松まつり行ってみたら?
ぜったい3日間ハマると思うよ。

私は昨日踊り大会が終わってほっとしてます。
今度は来年の夏祭りかな。

時間に余裕が有る時にゆっくりお話したいですね

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。