スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの更新 ♥♥

2012/07/11(水) 23:25:47 [大好きな人と生きる幸せ]

2ヶ月ぶりの更新です。アップしたいことが山盛りあるのに、どれもすでに賞味期限切れ状態(恥)。

どれだけさかのぼれるかちょっと分からないけど、とりあえずやるだけやってみよう^^;

---

まずは1番フレッシュな出来事から♪

7/8-10 我が家初キャンプ@相模湖プレジャーフォレスト

DSC00448.jpg DSC00534.jpg DSC00546.jpg

写真左:キャンプ場のシンボル。子供達はなぜかこの熊にめちゃくちゃ食いついてた(笑)
写真中:今回宿泊したのはキャンピングカー。システムキッチン、バストイレ付き。もちろん温水シャワー。本格的なキャンパーが見たら鼻で笑われそうななんちゃってキャンプだったけど、楽しかった♪
写真右:キャンピングカーの横は屋根付きテラス。BBQ台も焚き火台も完備されてて快適ー♡

DSC00816.jpg DSC00540.jpg DSC00553.jpg

写真左:ハム嫌いなまーくんと違ってあきはハム人間(笑)
写真中:自宅から下ごしらえして持ち込んだタンドリーチキン。一瞬でなくなった。もっと持っていけば良かった。
写真右:定番焼き芋

DSC00557.jpg DSC00772.jpg DSC00505.jpg

原っぱでひたすら拾った木の枝を振り回して遊ぶまーくん。このキャンプ場には遊園地が併設されてるんだけど(写真右=ピカソの卵に初挑戦)、そんな遊具よりも何よりも、芝生を駆け回っているほうが楽しそうだった。

DSC00808.jpg DSC00811.jpg DSC00817.jpg

今回は初めてダッチオーブンにも挑戦。写真左から順番にBefore-Undergoing-After。ちょっと黒こげ気味に見えるけど、中はほくほくジューシーで最高においしいスタッフドチキンが簡単に出来上がった♡

DSC00552.jpg DSC00607.jpg DSC00821.jpg

旅館と違って、上げ膳据え膳でない分色々忙しかったけど、それでも家族でのんびり過ごした感がたっぷりあって、思ってた以上に家族キャンプって「あり」だなぁって思った♬

DSC00567.jpg DSC00729.jpg DSC00712.jpg

あきちゃんは、まーくんの後を付いてまわるのが仕事(笑)。まーくんのやること全てマネしようとする。こーんな大きな枝を振り回したり(写真左)、まーくんが遊び終わった後の水道でこっそり指を濡らしたり(写真中)、綿帽子をフーっとやって遊んだり(写真右)。

梅雨の合間の晴れ間を存分に楽しんだ2泊3日の初キャンプ。今度は友人家族とかも誘ってさらに賑やかに楽しみたいなーと思った母ちゃんです♬

---

その他、この2ヶ月間の我が家はというと...。

5/20 初じめてのまかいの牧場@朝霧高原

DSC09968.jpg DSC09960.jpg DSC09966.jpg

行く前からとっても楽しみにしていたのがヤギの散歩(写真左)。確か30分300円。まーくんが選んだヤギはその名も「サンジ」(多分オス)。

このサンジが実にやっかいだった。まず、言うことを全く聞かない。お腹が空いているのか単に食い意地が張ってるのか知らないけど、道ばたの草を片っ端から食べまくり、一歩も動こうとしない。押しても引いてもダメ。「ねぇサンジ〜。あっちに行こうよ。あっちにも葉っぱあるよ〜」とまーくんが珍しく丁寧にお願いしても聞く耳持たず。「どうしても動いてくれない時はこの餌を少しずつ与えてうまく動かしてください」とスタッフから受け取っていた餌(最中の皮みたいな容器に入ったコロコロした餌30粒くらい)も、最中の皮をカサコソと取り出したその音を聞くや否や、ものすごい勢いで突進してきて、あっという間に最中の皮ごと丸呑みされてしまった(まーくんの腕ごと食べられなくて良かった)。サンジ、怖すぎ。

「サンジって名前だけあって、おやつが好きなんじゃない?」と、4歳児にしては気の利いたことを言いつつ引きつり笑いをするまーくん。母ちゃん的には笑えない。大人の母ちゃんが渾身の力を込めて引っ張っても、思い切り前足を突っ張って白目を剥いてその場から動こうとしない...どころか後ずさりするサンジ。

というわけで、30分の散歩タイムを全うすることなく20分も経たないうちに返却。敗北感満載なスタート。だったけど、オリの中の小動物に餌をやったりしてるうちに子供達の気分はほどなく持ち直したし(写真中右)、羊の毛を刈るところを見学できたりして、牧場遊びを満喫できた♬

DSC00020.jpg DSC09987.jpg DSC09998.jpg

サンジの悪口ばっか書きすぎたけど、実際はすごく楽しかった。牧場内には色んな遊具が点在していて一日中楽しめたしね。写真左の木の塔なんて、ものすごく本格的な造りで、頂上からの眺めはワンダフォーだった♡ 

今度はサンジじゃないヤギの散歩をしたい(笑)。

5/27 久しぶりのホットママランチ

DSC00093.jpg

ホットママなしに私の子育てライフは語れない。いつもありがとう。これからもよろしく。

5/30 母ちゃんの疲労骨折が発覚。

Facebookではしつこいほどぼやいてたけど、ブログでは今回初めて書くね。実は母ちゃん、8キロの減量を達成して以来、毎朝10キロくらい走る生活を続けてて、毎日楽しくって仕方がなかったんだけど、やっぱ歳だねー。ジョギング中に足首が激しく痛むようになって、念のためスポーツ医の先生に見てもらったところ、「右足首疲労骨折」の診断を受けてしまったのでした。

そのため、あきちゃんを病院の託児に預けて母ちゃんは絶対安静(と言いつつ、こっそりジムに泳ぎに行ったりして父ちゃんに怒られたり、笑)。朝ゴミ捨てとかで外に出て目の前を颯爽と走り抜けるランナーを見るたびに落ちこんだり。ジョギング出来ない日々は想像以上に辛かった(涙)。

6/9 暴風雨のため親子ふれあいイベント(幼稚園)は中止

思えば去年のふれあいイベントも暴風雨で中止になったんだよねー。今年もダメだった...。

DSC_0149.jpg

前日にまーくんが作ったてるてる坊主。ニヒルな笑いがちょっと不気味。別名「呪い坊主」、笑。雨雲を呪い殺すのが奴の使命だったはずなんだけど、暴風雨の猛威には勝てなかった。でも、梅雨の合間に出かけた相模湖キャンプではしっかりきっちり雨雲を呪い殺してくれたよっ♡ 今もプレイルームのすだれで不適に微笑んでいる我が家の番人!

6/10 横須賀ソレイユの丘

呪い坊主の効き目は翌日やってきた。暴風雨の次の日は抜けるような青空。

DSC00157.jpg DSC00180.jpg DSC00176.jpg

横須賀の友人を訪ねた帰りに立ち寄ったソレイユの丘。お目当てはじゃぶじゃぶ池(写真中)。文字通り、人工池の中でじゃぶじゃぶ遊ぶんだけど、あきちゃんが池の水をがぶ飲みするのよ。泥色のこの水をっ!(写真右)。足が痛くて一緒に池の中で遊べない母ちゃんは、あきが飲むのを微妙なタイミングで見逃し続ける父ちゃんに殺意を覚えたり。

DSC00186.jpg DSC00193.jpg DSC00194.jpg

イメージとしては富士山こどもの国のスケールを小さくしたような施設でした。本格的な芝ソリゲレンデがあったり(写真左)、季節の野菜を収穫できたり(写真中=新じゃが3株ゲット)。あきちゃんはじゃぶじゃぶ池水で満腹になったのか後半は没落(写真右、笑)。

6/24 河口湖ドギーパーク

この日は母ちゃんが市のプロジェクト作業に追われていたため、父ちゃんが子供達2人を連れ出してくれた。

DSC00277.jpg DSC00261.jpg DSC00348.jpg DSC00366.jpg

実際に母ちゃんは見てないから分からないんだけど、日曜日だというのに園内はガラガラで、果たしてこれで経営は成り立つのかってあの父ちゃんが心配するほどだったらしい。まぁ激混みよりはいいよね。いずれにせよ犬好き兄弟にはパラダイス♡

---

さてドギーパークには実は後日談があって...。

ある日忘れてた頃にドギーパーク支配人とやらから封書が届き、「アンケートにお答え頂きありがとう。アンケートに答えてくれた人の中から厳正なる抽選をした結果、君たちが見事無料招待券をゲットしたよ。おめでとー。」みたいなことが書かれてあって、確かに招待券が2枚入ってたのでした。

とりあえず「厳正なる」っていうくだりが笑えた。想像するに、アンケートに答えた人が父ちゃんだけだった。とかだよねきっと(笑)。

それにしても、1人で子供達2人の面倒を見つつ、ちゃっかりアンケート用紙まで記入して帰ってきた父ちゃんの姿を想像するとなんだか可笑しい♬ 今度は母ちゃんも行ってみようかな。

なんたって無料だし♡

皆さんも、これ読んでドギーパークに行きたくなる人がいるかどうかは分かんないけど、もし行ったとしたら、忘れずにアンケートにも答えておいてね。もしかしたら無料招待券が届くかもよ〜〜♬

---

こうして振り返ると、骨折した後も特に安静にしてたわけでもないみたいに見えるけど、実際はというと、あきちゃんはずっと託児所に預けっぱなしでまーくんも幼稚園預かりの連続だったし(まぁそれはそれで友達と子なしランチを満喫できたりしてそれなりに楽しかったりもしたんだけど、笑)、子供達を満足に抱っこすることすら出来ず、「ごめんね、足が痛くて抱っこできないんだよ」が口癖になって、なんとなくまーくん達の元気もなくなって...な2ヶ月でした。

安静にしていたおかげで、ここ2週間くらいは足の痛みもなく、今では7キロくらいだったらゆっくりとジョギングできるまでに回復しているし、毎日子供達と一緒に飛んだり跳ねたりできるようになってきたところで、久しぶりのブログ更新♡♡

やっぱり、母親の健康状態は子供達の精神状態にもろ影響するなぁ...って実感した2ヶ月でもありました。

---

なにはともあれ夏休みの旅行前にブログを更新できて良かった(笑)。

いや待てよ。そういえば前回の更新時点で、すでにGWの旅行記をすっとばしていたんだよね。

とっても楽しい旅行だったから、写真を整理して近々アップできるといいな...。

Comment

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

>マッキンコ

サンジはやっかいだったよーー。父ちゃんがいればなんとかなったんだろうけど、私一人ではどうにもならんかった。動かないサンジに退屈して、あきちゃんどっかに走って行ってしまうし...。サンジを置いてあきを追いかけるわけにもいかないし...。

ジョギングね。10キロを1時間かけて走るんだけど、朝5時から走り始めて、帰ってからシャワー浴びて、それからまーくんのお弁当作って...っていうのが日課だったよ♪

疲労骨折してからは、走れなくなるのが怖くていまだに7キロくらいゆっくり走るに留めてる(涙)。それにしてもねー、加圧トレで痩せてから、筋肉が付いたみたいで、走っても走っても疲れないんだよ。昔なんて徒歩5分のコンビニですら車で行ってた私が10キロ走るなんて、びっくりでしょ!

サンジ、ちょっとおもしろすぎ~
いざ目の前にした当事者は全然面白くなかったろうに・・・
でも、サンジ伝説ができたって事でよしとしよう。

さだこ、毎朝10キロ走ってるの~すごーい!!
すごすぎる!何時からどれぐらい走ってるの?
10キロ走ってる事実もすごいし、その時間を作れるのもすごい!!
えらいなぁ~


ぶんちゃん。

そうそう!楽寿園でろくに話せず失礼しちゃいました。あの後プラス30分ほど並んでようやく綿菓子を1つゲットし、その綿菓子を頭の上に高く掲げて子供達が待つホタル生息地点に行った時には、綿菓子が半分以下の大きさになってた。人生40年生きて初めて学んだよ。綿菓子って、溶けるんだね(笑)。

ったく、綿菓子に50分も並ぶなんてクレイジーすぎるっ。ーーー私の日常もこんなもんだよ。自分づくりなんて遠い遠い。

今度また時間を見つけてゆっくり話がしたいね。

さっきー。

久しぶりーな更新♪せめて成長記録&旅行の思い出だけはアップしたいと思いつつなかなか厳しい(笑)。体調はどう?順調?
久しぶり~!!!!
いや~ 生きてるよ!
楽寿園で会った時はろくに話しもできず・・・
しっかりスレンダーなお姿は見せていただきました。

相変わらずの楽しいブログはたまに拝見しています。
うちも色々あるけど、以前は「あーあれ書きたかった」とか思っていたけど
今では・・・・何も思わず、ただただ忙しい日々を過ごしています。

気づけば子供はデカくなり、私は衰える一方。トホホッ
そろそろ気合入れて自分づくりを頑張ろう!!と毎日"思って"いるんだけどね。

久々の更新だといつも以上に内容盛り沢山だね!
キャンプとかめっちゃ楽しそう♪♪♪
うちの旦那さんはインドア派だから誘っても行かなそ~~~。

ドギーパーク、厳正なる抽選ってぷぷっだね(笑)

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。